FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じめじめ!

今は、梅雨真っ只中だ。

家の中は、じめじめ、じとじと。



今日は久しぶりに、良く晴れたのだが、

また、明日から悪いようだ。



風呂上がりの肌と言うのは、ホントに気持ちのいいものだ。

何を触っても、サラッとして、スルッとしている。

常にこんな状態でいたいものだ。

なぜならないのだろうか?



エアコンのスイッチを入れ、ドライまたは冷房を付けると、

こんな状態に近くなる。

なぜだか分りますか?



私は電気メーカーの開発担当ではないので詳しくは分りませんが、

原理的には、分かっているつもりです。

簡単に言うと、

空気中に有り余っている水蒸気を冷やすことにより、

結露水として抽出し、外部に逃がしているのである。

これにより、空気中の水蒸気量が減っていき、

湿度が下がり、サラッとするようだ。

良く考えると、とても原始的な方法なのである。



もっと、原始的にするなら、

氷水の入った冷えきったコップを部屋に置いておくと

コップの廻りが水滴だらけになる。これと同じなのだ。

つまり、部屋中に氷水の入ったコップをたくさん置けば、

部屋中の水蒸気がコップ表面について現れ、

空気中の隠れ水蒸気が減って、湿度が下がるのだ。

みなさん、じめじめする時は、部屋中に氷水を置こう。

少しは、サラッとするでしょう。



と言っても、そんなことをする人はまずいないのでしょうね。

当然、私もしません。

でも、こんな簡単な、原始的な方法で除湿することができるのです。



私達が生活している住環境と言うのは、実はとても簡単な原理で

成り立っているのではないでしょうか?

最近、つくづくそう思います。



もしかしたら、最新の電化設備等を使わなくても、

とても簡単に、快適に過ごすことができる方法があるかもしれません。

最近、そんなことを考えることが多く、少しわかってきた気がします。



「心地よく、いつまでも、住み続けたい家」

それこそ、私が追い求める家の姿です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kenたん

Author:kenたん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめプラグインv2
06 | 2019/07 [GO]| 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。