FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春!

本日のタイトルは、青春。
そしてカテゴリーはと言うと、マニアック音楽館。

と言うことは、私の青春時代の思い出の曲だ、と簡単に
想像つきますね。

そうです、私が青春時代を共に過ごした曲です。

青春時代と言うのは、一言ですんでしまいそうですが、
初期(小学)、中期(中学)、後期(高校)、そして老期(大学)??と分けられます。
今回は、初期から中期にかけての曲です。

その頃私はギターと出会い、ギターで出来る曲に心を奪われていました。
ギターの曲はいろいろ聞き、弾いたりしましたが、
中でも、特に夢中になったのは、
甲斐バンドです。

「えっ?、河島英五は
と、思われるかもしれませんが、あれは別物ですから。
そうなのです、別の次元にいるのです。
と言うことで、話を戻しますと、

甲斐バンドと言うと、ヒーロー、安奈ですよね。
と言いたいところですが、
私は、「きんぽうげ」です。

チャ―チャッ、チャッチャ、チャ―チャッ、ズドドン(ドラムの音)
チャ―チャッ、チャッチャ、チャ―チャッ、ズドドン

と言うフレーズが聞こえてくると、ドキッとします。
「魂が奮える」、と言うのはこういう時のことを言うのだと思います。

あの当時は、レコードで持っていたのですが、今はもうなく、
耳にすることも無くなってしまいました。
捨てた、と言う記憶はないのですが、まったくないのです。
まっ、あったとしてもレコードでは聞けませんがね。

と言うことで、You Tubeを探したらあったので、それで聞いてみて下さい。
懐かしいですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=BtkC_00Oz_A

ちなみに歌詞はと言うと、

「あなたに抱かれるのは 今夜かぎりね
 淋しすぎるよそんなセリフ 似合いはしない
 はずれた胸のボタン 指ではじきながら
 おまえは静かに部屋の あかり消した

 暗闇の中 抱きしめても
 おまえの心は 逃げていく」

と言うものだけど、当時は考えたこともなかったです。
考えても分からなかったと思いますが。
でも、昔ってこんな歌詞の歌って多かったのですよね。

では、
チャ―チャッ、チャッチャ、チャ―チャッ、ズドドン
チャ―チャッ、チャッチャ、チャ―チャッ、ズドドン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kenたん

Author:kenたん

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

まとめプラグインv2
06 | 2019/07 [GO]| 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。